Blog Archives

2013年 : 遠くの山に向けた新しい一歩

Light

2013年が始まり、もう10日が過ぎた。 すっかりいつもの日常が始まり、新しい物事がだんだん加速しながら動いていく。「先手必勝」とばかり新年からバリバリ働く人も居れば、まだまだ正月気分をひきずった楽しそうな顔をしている人も。いずれにせよ一様に、来るべき年への期待と多かれ少なかれ意気込みを持って、1年を進み出している。   僕はというと、特に変わらない。例年通り、今年の10大目標を立てた。 昨年の10大目標を振り返り、できなかったことの見直しとともに、今年も引き続き取り組みたいことを見つけ出す。自分の将来のありたい姿を再確認し、それに向けて今年取り組みたいことを洗い出し、10個に絞る。そして、印 [...]

2012年の始まり

NEC_10262

さあ、2012年が始まった。 年末年始、じっくりと充電し、来るべき勝負の年のスタートに備えた。   やりたいことが山ほどある。仕事面でも個人的な面でも。 既に年内から仕込みを始めていることもあるし、これから構想を練る必要があるものもある。   沢山のやりたいことの中から、今年為すべきことを10個に絞る。 毎年「10大目標」を作るのが最近の僕のやり方。 1年は360日余り。もちろん全てをやり切れるのかは分からない。 でも、本気で10個の目標達成を目指して計画を立てていく。 そして、年末に振り返り、達成できたことは素直に喜び、達成できなかったことは悔しく思い、必要なものは翌年に [...]

“Be Nice to All !”

INSEAD-image

今年もいよいよ年の暮れ。窓を通して見える夜は漆黒で空気が透き通るようだ。  11月11日に会社を設立してから、1ヶ月半。初めての年末を迎える。お陰様で面白い機会を色々と頂いており、大きな希望を持ちながら年末を迎えられる。本当にありがたい。  こうした機会のほとんどは自分の知人経由で頂いたもの。まだ何の実績もないかけだしの会社にとっては、人の縁のありがたさが身にしみる。そんなことを感じていると、ビジネススクールの教師から貰ったある言葉をふと思い出した。   僕の通っていたビジネススクールでは、最終学期に行われるクラスの最終日になると、授業の最後にそのクラスの教授が、これから社会に再び出 [...]

First 30 days

2011-12-12 00.01.43

本日でちょうど設立1ヶ月。あっという間に日々が過ぎている。 会社を設立するかどうかも迷っていた時期から考えると、いざ腹を据えて会社を興してからのこの1ヶ月はずっとスムーズに動けている。 きっと迷いが減ったためだろう。自分の力でやっていこうという覚悟。この覚悟が自分に意志の強さと行動力をもたらしている。   野田政権も昨日で政権発足100日を迎えたようだ。ビジネスの世界でも「First 100 Days」という言葉があり、特に企業再生などでトップが変わった際に、最初の100日間が肝心という。代表例としては、日産のゴーンの改革。就任後、社内の幅広い層との会話を重ね、改革の方向性を定め、就 [...]

創業にあたり

2011-11-24 11.23.35

2011年11月11日に、会社を設立した。 今日で丁度2週間。色々な役所の手続きとか銀行での法人口座開設とか、結構メンドウなものも楽しみながら終えて、いざ本番だ。   今までお世話になった人やつきあいのあった人、友人達へのご連絡。 僕は筆無精(連絡無精)だから、何か口実がないと、また連絡したいな・会いたいな、という人にも中々連絡できない。自他ともに認めるダメなところだ。なので、会社を作ったというのはそういう意味では、とてもいい口実だ。   1人の会社だし、何をやるかは自由だけど、決して1人では何もできない。何より1人でやって成功しても、全然嬉しくない。 幸い、ここ2ヶ月で、 [...]

僕に影響を与えた人 – Steve Jobs

stevejobs

Steve Jobsが亡くなった。 世界中の多くの人がその死去を惜しみ、彼のいない将来を嘆いている。   僕はAppleの新製品が出れば飛びつくような熱狂的なAppleファンではないし、もちろんAppleStoreの前で徹夜で行列なんかできないし、そもそもMacユーザーですらない。(iPad2とi pod touchは持っているけど)。 しかし、Steve Jobsは間違いなく今の僕に少なからず影響を与えている。   それは彼の生き方、考え方であり、直接的にはあの有名なStanford大学の卒業式のスピーチだ。 3年前、会社の上司に勧められ見たのがきっかけだ。   [...]

ユーザーの声

PC

自分たちで考えたサービスを開発し、日々運営していると、想定通りに行かないこともあるし、競合が参入してきたり、先が見通せなくなってきたりして、どんよりとした気持ちになることもままある。 特にWebをベースにした、B to Cのサービスだとベースを作るまでに結構時間がかかるので、自分達のモチベーションを保ち続けるのが重要。 そんなとき、励みになるのがやはりユーザーの声だ。   僕たちのサービスが、NHK総合の朝のニュースで取り上げられることが決まった今年の3月頭。 Twitterで前日に、「NHKのニュースに取り上げられることが決定しました!」とつぶやいたところ、「大好きなサービスがテレ [...]

物語の始まり

Light

2011年7月、10年以上続けた会社勤めという立場を置いて、ベンチャー起業に舵を切ることにした。 ずっと前から、いつかはやると決めていた。そして、ぼんやりと「35歳」という年齢を区切りとして置いていた。そして今、僕はその年齢になった。   世の中を大きく変えるような驚くべき事業アイデアを思いついた訳でもなく、起業のために十分な準備ができたか、と言われると全然そうは思わない。 でも、自分ながら頼もしいのは、必要以上のワクワク感もなく、焦燥感もなく、さりとて無気力でもない、自然な気持ちでいることだ。   ネットベンチャーとしてはちょっと遅めのスタートだけど、必要以上に気張らず、 [...]